歴史のお勉強です。

英フレッドペリーによる、英国サブカルチャーの歴史検証プロジェクト 「Fred perry subculture films」は、1950sから1990sの英国ユースカルチャーを映像とインタビューで検証するドキュメンタリー。

Teds/Mods/Flower/Punk/Skinheads/Raggae/Ska/Football casuals/Rave/Brit pop/Acid houseまでを、6話連続で時代を追ってフォローしています。

監督は、Big Audio Dynamiteや’The Punk Rock Movie‘などで知られるDon Letts。

Mr.レア・グルーヴことNorman Jay、Acid jazzを生んだEddie Piller、Andrew Weatherallをはじめ、Pauline Black(The Selecter)、Lynval Golding (THE SPECIALS)、Kevin Rowland (Dexys Midnight Runners)、Viv Albertine (The Slits)などなど、インタビューも豪華。

なかなかのボリューム、一見の価値ありですよ。
いつの時代にも共通する、英国サブカルの「良いところ」と「ダメなところ」、あなたはいくつ分かりましたか?

 

Episode 1 : Born to be wild

Episode 2 : This is a modern world

Episode 3 : Made in England

Episode 4 : Soul Power

Episode 5 : Black n white riot

Episode 6 : Beaten Generation

Fred Perry subculture : http://www.fredperrysubculture.com/

 

追記:

日本語字幕付きもあると、@FRED_PERRY_JPさんから教えていただきました。

フレッドペリー日本語公式サイト http://www.fredperry.jp/60th/film/

これでバッチリですね。